政治家の資質が問われる今

こちらは晴れ間も見える8日
被災地も大変と思いますが引き続き備える対策を強化した
復旧復興を望みたいものです。


PCR検査がまだまだ当たり前に増えないのは
国の考えが今、状況が変わって来つつ有ることに
対応できないまま、
経済だけ動かそうとしているからだと思う。

小池都知事の
不要不急の外出の自粛は当然と思う。
不要不急なのだから。

コロナに対応する医療従事者はうつ症状など
戦場の兵士と同じような心的ストレス障害を受けている
アメリカの医療従事者がそういう状況に有るらしい
日本も同じ対策が必要と思う
同じ向かうならと
得意の経済にばかり向きすぎた感のある今の政府。
病体資質で経済なんて回せるわけが無い健全に戻さずして
やはりこういうデリケートな問題には向かない大雑把な政治家。

読まれる方には毎度恐縮ですが
脳内かき集めの総動員して精一杯書いているつもりです
かきあつめてこれかいって(笑)

父のスマホ不調なのに自分では
全然操作が出来ないという今、画像付きの電話
どこをどうまさぐるとそうなるのだろうか
父のフォーカスし過ぎの横顔みても仕方がないのに(笑)
ちょうどよかったとまた周辺のようすやダムの話と
四国の親戚のお話、亡き母と訪ねた思い出、
よく憶えてるねって感心しきりだけど
お父さんもね、って。

川辺川ダムがあったならねって、やっぱり言ってた
ダムからの水力発電だって、時代に即してると、父。
同じ田舎でもそこは特にインフラが
整ってなかったエリアだったのだから。

昔を思い出していて思い至ったこと。
たとえけなされたとしても自分の描く絵?嫌いじゃない。
味があると褒める人も(笑)
先生も全部をけなしたわけじゃなく
面白い先生でもあった、
その頃は多感な時期でとてもデリケートだったから。
田舎での懐古録
プロフィール

CHAKOMO

Author:CHAKOMO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード