テレビに二重に傷つけられる

最近のテレビは呆れ返るくらい酷いものがある
MCもコメンテーターもゲストも野放しの野放図

テレビに二重に傷つけられる木村花さん。
演出しないテレビがあるわけがない。

しかも局内で聞き取り、って身内で守り合う
調査報告書が酷い、全く理解できない。
じゃあ何故そのまま放送したの?誰が見てもインパクト強いし
出演者双方が不快な思いをするような仕上がりの出来で、
局側にフィルム(映像)は有るのだから
本職なら「これは炎上してしまうな」と、精査できたはず。
とにかく最近のテレビ、虚偽であることが最大の問題。

以前のテレビは視聴者の意見を第一に考えたものだったけれど
今は局側にすべての権限があるようでとても怖い。
こんなことが書きたかったわけじゃないのに今朝一最大の
心の引っ掛かりがこれだもんで
テレビつけちゃったばっかりに。

ネットだって意味不明で
壁への抗議か落書きクラスのコメント凄いし
載せるのなら内容の法規制は大事と思う。

今、瞑想中にゃさんからのインスピレーション
心の距離が遠ければテレパシーも使えまい。
「腹減ったにゃ」(寝てるけどね)
なんだよ、友蔵心の俳句みたいな
紫、黄色、赤い色が見えたり、不思議で少し怖い夢見たり。

お年寄りを大事にで、反論だなんて世も末
情緒も何もない、確実に皆年を取っているのに。
そんなこと言ってるけど
どんな年の取り方するかが一番大事なのだから。
プロフィール

CHAKOMO

Author:CHAKOMO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード