向かう方向が違うから

お隣りの国、中国とか韓国
お国柄←(個人は別です)の個性がとても強すぎて、
指導者もどうにもこうにもの文句垂れ
好感の持ちにくいにくい国だし、
でもこの度、苦手ランキング一位、二位が入れ代わった 
まあ二ヵ国←(とりあえず)しかないのだからどんぐりの背くらべの
上位扱いになってしまうのだけれど

韓国はまだ国際社会に向かいやすい民主主義国家
また国民も憧れている向きもあるし
そういう意味で、いつかは起きるのだろうし?
でも日本って好感度の高い国にはこれでもかって
親切にするのに、何でわざわざ嫌われるような
言動に走るのか一ミリも意味がわからない国。
経済を日本に頼らず自国の国家予算で自立してほしい。

かたや社会主義とか言いつつ独裁国家が定着の感
ちらほら日本国内だって自分で考えずついて行くだけの国に何故憧れる?
国が間違えはじめたら異論も言えずに全員で間違うし
同じとこくるくる回り出したら、仕方なくても一緒にクルクル
何かに感染してる、いまやまさに新型コロナが象徴的。
国内におさまってもいない。

そんなのが楽しいのだろうか
誰かの脳に従うって、あのかたとあのかたの脳に?
世界見回せば自己中な独裁者が目に余る暴挙にそこかしこで
自国のことに口出すなと地球規模で環境破壊起こしつつ平気とか
それを諌めるのが国際社会
ポピュリズムも極端にはしる危険性もはらんでていつ翻るか。
なんかこう世界の理想は国際社会、物言える審議機関
偏ったWHO←Wとはエチオピアと中国(二人?)とは、暗黙の了解
とかとは違う、力ある公平な機関が要る。

コロナ後の世界は個人意見だけど
好景気に沸くとか  夢(笑)皆、我慢の限界味わったわけだから
そうなったら良いのだけれど。

プロフィール

CHAKOMO

Author:CHAKOMO
196○年
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード