伝統

最近の日本代表のミスコン選考なんか変。
みんななんとなくおんなじ感じに見える。
化粧もおんなじ。
スタイルもおんなじ。
おんなじ風、製造社っぽくなってるみたいに見える。以下も個人の感想です。

奇抜なデザインの着物をミスユニバースの方が着てたけれど
なんてアンバランス。着物の下半分を無くした意図がわからない。
生地代金のエコって言い張るとか?
頭でっかちだし極端に言うならば、裸に靴下みたいなくらいアンバランスな感じ。
日本って羞恥心を無くした、ス○ベが多いから
いろんな材料が巷に溢れすぎててもう、麻痺状態。
(男性に限ったことでは有りませんが)
あんなデザインを違和感なく思いつくのも風土的なのかな。
伝統を妄想ってかたづけてあったけど、いろんな考え方は良いとしても
今回イネス・リグロンさんも手伝って
他国のと自国の競演で日本の伝統やら文化、ぶっ壊されたんじゃたまりません。

作家、坂口安吾の「日本文化私観」での一文、日本の伝統相撲や着物などに対しての考えとか思い出したりした。
愛玩用だとも表現の「盲妹」と呼ばれる人が昔(中国)人の手によって作られていて
そんな人を人為的に作り出すことを「あくどい」が徹底してると、
どこかで感心してるくだりに愕然としたのを思い出した。
(目が見えない人はどこか色っぽいのだそうでそう言った人を
そう言った目的で作り出していたのだそう)あいまいな表現で済みません。
こんな事も古来からの伝統であれば違和感を持たないのでしょうか。
坂口安吾と今回の着物のデザイン製作者とは似ているが全く非なる事を言ってたわけですが
時代や人の目によって感じ方がこうも違うかと…
良くもなっていない?
伝統も独特な風習(盲妹や纏足等)も世界の目に守られつつの軌道修正も
ある規定を外れ過ぎた場合は「非難の目」で変えていく事も
逆にふるいにかけられた事で良き伝統が守られたりするような気がする。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード