栗 百選錬磨?


持ち帰った栗

もしも栗虫ちゃんなんかが
一足先に味見中でも、一晩お水に漬けて置いた栗の中からおだぶつ状態で発見されたりします。
傷んだ栗は水に浮かびますのでポイポイ捨て~の。


40分くらい茹で
茹でた茹で湯ごと、冷めるまで置いておきます。
おつむ部分の「とんがった毛が一本」みたいな部分に裂け目が
そこから鬼皮部分は案外簡単に剥くことができます。
裂け目が無いものは切り込みを入れ。

      ↑
傷んだ栗も一目瞭然

栗は、干して茹でると甘みが増します。
この後渋皮煮を作りました。
渋抜きの重曹を入れた時は理科実験かと思った(笑)
出来あがりはまた今度アップします。
今はスーパーで剥き栗も出回ってるようです。
剥き栗では渋皮煮は出来ない

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード