炊飯器の保温温度

最近では炊飯器の値段もピンキリ。
「美味しいご飯が食べたい」で買った炊飯器はちょっと値段が高めのもの。
されど液晶画面は見えなくなり、ついにはスイッチ音さえ発しなくなり、
それに何となく感じてた他の炊飯器と炊きあがりに変化有った?
…最初だけは、
修理代よりも安くつくような安価な炊飯器はいっぱい売ってある、迷いあぐねた末
買い替えは炊飯器でも有名なメーカにした。
メーカー重視だが値段は安価な方

ところがこれが炊きあがりのお米が「カピカピ」5~6時間くらいしか、もたない。
メーカーに電話すると「不具合だから回収します」とのこと。
その期間はメーカーの用意した「貸出炊飯器」で炊くことに。
貸出品は買ったものよりグレードが下なのに炊きあがりが美味しい。

修理が済んで交換の時が来た。
修理の済んだ炊飯器で美味しいご飯が食べられると思いきや
水を少し多めに入れないと10時間後くらいにはやはり釜周りのお米が固くなる。(やったね5時間アップ)
さすがにメーカー側のお墨付きを再びクレーム呼ばわりするのも苦痛だし
何より面倒くさい。
水さえ多めなら上手く炊けるんだからもういいや。
ちよっと固めが好きのは少数派の私だけだし、我慢するよ。←こう言わすのもどうよ(笑)

今回炊飯器の保温温度を下げるという修理が行われた。
うちの場合2日も3日もご飯を炊かない事は無いんだから
保温温度はだんだん低くなっていってほしいくらい。
雑菌の問題が有るのかもしれないけど、どんだけ~の炊きっぱなしが効くのも恐い。
覗き込んだら黄ばんでる(笑)?(一人暮らし経験者は語る)
熱すぎるお釜を取り出すとき何層にもなってる重たいお釜で四っ苦八っ苦も。
保温を切っとくと冷ご飯になってしまうし。

「感想」貸出炊飯器を譲ってもらいたかった()

前回で懲りて軽いお釜に抑えたのは良かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
本来初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード