うさぎさんの習性忘れてた

もこさく

柵なんぞ張り巡らして「どんなもんだい、もこちゃん」と得意げになっておりましたら。

なんとなんとなんだか俊敏な物体が、ものすごい勢いで視界をでさえぎったと思いきや

もこちゃんが柵越えを果たして高みの見物中じゃないですか。

決定的瞬間
      ぴよ~ん

うさぎの特性を忘れきってしまってた!

飼い主の間抜けたアホ顔瞬間の徹底的場面と、もこちゃんの名シーン。

撮ってみたかった。茶古呂n
柵の高さはせいぜい40センチでしょ。

「うさぎさんを馬鹿にしちゃいけませんぜ旦那」(もこは女の子なんですけどね)って感じなんでしょう。
「でもね、強制退場っすよ。てへっ」
ハハハ…
しかしカッコ良いな~もこちゃん 丸っこいだけじゃないのね。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード