炊飯失敗 保温炊飯おせんべ

災い転じて?

温度感や何とも言えないパリパリ感が伝わらないのが残念なのですが
これが保温で炊いた失敗ご飯のおせんべ焼きです。
手前半分がお塩(味塩)と最後にジュワ~っと鍋肌からおしょうゆ少々のおせんべ風。
さすがに海苔が良く合います。
焼く

奥半分がバジルと(カンナくず状(名詞)がわからない)のチーズを振ったもの。
保温で炊いたご飯はどうしようもない代物でしたが
生煮えの半生米も再度焼くことで完全に火が通りおいしく食べられます。
ところどころ米粒の形が崩れた物体Xも形成後包丁スライス。
(冷蔵庫で一晩ねかせると上手く切れます)
程良く空気をふくんで、よりパリパリです。

焼くだけ


おせんべが無くなると良くこだわりのおせんべをお店に買いに走る子供達ですが
保温炊飯せんべが無性に食べたいと難儀な注文をしてきます。
まだ炊飯失敗はしてないので…
する予定もなく「幻の」となりますか(笑)
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード