3Dテレビ 酔いそうな気がする 便利は不便を呼び

ついに3Dテレビが売り出されるらしく。
期待する気持ちもあるけれどなんだかな~な気持ちも
そのうち3D用のメガネをかけなくても観られる物も出来るのでしょうけど、
くたびれそう。
迫力画像を観ていられる時間には限りがあるような気がする。
視点が揺れまくる画像やスピードめまぐるしい画像や音楽もさらに迫力を煽ると
がぜん疲れそう。
3D酔いをしそう。

あまりにリアルだとその場所に行った事も無いのに「行った事が有る」って言い張ったりして
混乱しそうだし
最近の未来化の加速は経済や文化とは反比例してるの?ってくらいそぐわない気がする。
日本のテクノロジーは世界に誇れる唯一の物かもしれないけど。
売り相手、経済の頼みの綱はいろんな面から一歩遅れた中国だったりする。
ちぐはぐ感は否めない。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード