てんてんてんまり

「てんてんてんまりてんてまり~てんてんてまりの~手がそれて~」と始まる歌は手まり唄
紀州地方の事を歌ったものらしく、よくよく調べたらまたまた
「兎のダンス」同様、中山晋平作曲の童謡で
タイトルは「まりととのさま」何にしてもコピペが出来ないので何でかなーと調べたら
著作権がどうのと来た。
そんなにダメなら歌詞は載せず表現するしかない。

わたくしめの通った小学校はクラッシックから童謡、歌謡曲と、よく音楽を流す小学校でして
給食時間の高尚なクラッシック、ここは高級ホテルかと思うくらい。
メニューはともあれ。(パンと固形のバターを思い出す)

リクエスト(レコード)もアンケート結果やランキング次第では掛けてもらえたり
当然放送委員会メニューであろうこのてんてんてまりの曲が始まると
物語調に出来た歌詞を思い描きながら、食べつつ聴いたものでした。
プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード