重~い思いの夏休みの宿題

1)
なわとび
もうかれこれ10年くらい前のある夏の日のこと。
毎年のように夏休みの工作に悩むお子達。
と、これは石に描いた子供の絵?じゃなく私の絵(下手過ぎ
タイトルは「サッカー少年と縄跳び娘」て~んで伝わらん。
縄跳びの縄が見えてない。
サッカー少年に至っては色彩の地味過ぎのフレームアウト
もちっと実物はまし
2)
車
これは、ドライブする一家
一応、後部座席で少年が手を振ってる
1)2)は結構大きく、大人のにぎりこぶしサイズ

3)のこれは、500円玉強サイズ
闇夜
1)と2)を見て小2の娘は夏の宿題を思いついたらしく、何か描き始めた。
3)これこそが、まさに子供の作品で(あまり差が無い?
作品として、伝わるとしたらこちらの方が強いくらい、面白いかも。
題して「闇夜にうごめくトリボンバー」絵には、闇夜に現るトリボンバーとある。
良く見るとアフロヘアの鳥で
見たまんまを名づけてみました。

さすがにこれを夏休みの宿題として提出した訳じゃない。
「クレヨンしんちゃん」に出てくる石コレクションのボーちゃんみたいに、
何かに似た形の石にそれらしくなるように色を塗ったものを持って行き。
葉っぱとか兎とかを8個くらい並べて
重た~い作品をまだ残暑きびしい9月初め
なんの修行かと思いつつ
重~い足取りで歩いたあの日の事、きっと忘れないでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHAKOMOKO

Author:CHAKOMOKO
196()年生まれの
9月後半生まれ
初期の目的を見失い、うだうだ言ってるばかりの記事ですが
自分を客観視もできるし、不定期ながらなんかやめられなくなってる。







人と同居しているのは

サバ虎の
ねこ




まざーぐーす
だんだんばかに
なってゆく
に抗うべく
文章作成







日常のグダグダを
まとめ整理する
のーと

そして
まとまらないという

最近の記事
最近のトラックバック
カテゴリー
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード